育毛剤口コミランキング

育毛することのメリットは自分の髪の毛が手に入るということ

ただし、効果が出るまでには6ヶ月くらいはかかってしまいますので、我慢する心が大切です

育毛で薄毛に対処

育毛のメリットとデメリット

薄毛の一般的な対処法は育毛剤

薄毛の対処法としてもっともポピュラーなのはやっぱり育毛剤などを使用した育毛ですよね。
効果が出るまで待てないといのでなければ、まずは育毛の努力をしてみて、
それでまったくダメだった…というときにカツラや増毛など他の手段を考えてみたらいいと思います。

育毛は、新しい毛を作ることではない

「育毛」の厳密な意味は、今、生えている髪の毛を育てるということで、新しい髪の毛を生やすという意味の「発毛」とは少し異なります。
それでは育毛剤には髪の毛を生やす効果はないのかというと、商品にもよるのですが、ほとんどのものには発毛の効果も期待できます。
「育毛」と「発毛」は混同されて使われていることが多いようです。

しかし、発毛効果の育毛剤もある

それでは、育毛剤を使用した育毛のメリットとデメリットを見ていきましょう。

メリット

カツラや増毛と違って、自分の髪の毛が手に入るということ。
ですから、抜け毛や薄毛の根本的な解決になるわけです。

デメリット

効果が出るまでに非常に時間がかかるということ。
平均的には約6ヶ月かかります。
それだけ時間をかけても育毛剤との相性が合わなければ効果が出ないというケースもあります。

育毛の方法

自分の原因にあった育毛剤を

育毛のためのもっとも一般的な方法は自分で育毛剤を使用することですが、
そこで注意してほしいのは、自分の薄毛の原因に合った育毛剤を選ぶということ。
それが合っていなければ、長く使用を続けてもあまり効果を期待することはできません。

まずは、全額返金システムのある商品でためしてみては

育毛剤の中には、効果が出なかったら全額返金というキャンペーンを行っているところもあります。
まずはそのようなものから試してみるのもいいでしょう。

サロンやクリニックでプロの診断を

育毛のためのサロンやクリニックなどもあります。
髪の毛のプロに頭皮の状態をチェックしてもらって、その人に合った育毛法をアドバイスしてもらうことができます。

クリニックは医療機関

サロンとクリニックの大きな違いは、クリニックは医療機関なので医療行為を行えるということ。
医薬品の育毛剤であるプロペシアを処方してもらうこともできます。

薄毛の対処法の関連記事一覧

育毛剤の基礎知識

薄毛の対処法

生活習慣による対策

育毛発毛Q&A