育毛剤口コミランキング

抜け毛・薄毛の主な原因となるものは男女でそれぞれ異なります

けれども、男女ともに共通している薄毛、抜け毛の原因としてはストレスが考えられます

抜け毛・薄毛の原因は?

抜け毛・薄毛の原因は?

男女別の原因や共通のものもある

抜け毛・薄毛の原因は、男女で異なり、いくつかの原因が絡んで起こることもあります。
それぞれで詳しく見ていきましょう。

男性の薄毛の原因

AGAが有名

男性の抜け毛・薄毛のほとんどはAGA(男性型脱毛症)と呼ばれるものです。
これは、男性ホルモンのテストステロンが酵素によってジヒドロテストステロンというホルモンに変換され、

遺伝が主な原因

このホルモンが毛母細胞を萎縮させてしまうのが原因です。
そしてこのような男性ホルモンの影響を受けやすいかどうかは遺伝的要素が非常に関係しています。
直系の家族にハゲている人がいれば、自分もハゲてしまう可能性は高いというわけです。

ストレスで頭皮の血流が悪くなる

ストレスも男性の薄毛の原因になります。
ストレスが溜まり過ぎると自律神経やホルモンバランスが乱れてしまいます。
そうすると頭皮の血流も悪くなり、毛母細胞に必要な栄養素が行き届かなくなってしまうんです。

食生活も原因に

また、食事や生活習慣も薄毛に関係しています。
髪の成長に必要なビタミンやミネラルを充分に摂取できていなければ、髪もしっかりと育たないからです。

まとめると、男性の薄毛の原因は次の3つになります。

  • 男性ホルモン
  • ストレス
  • 食事・生活習慣

女性の薄毛の原因

女性の場合は抜けるよりも細くなる

女性は男性のように毛が徐々に抜けていくというケースは少ないのですが、
加齢などによって髪の毛の1本1本が細くなって全体のボリュームがなくなっていきます。
このような加齢による薄毛はだいたい30代の後半頃から始まります。

だいたい30代後半から

ホルモンバランスの乱れも女性の薄毛の原因になります。
更年期障害、タバコ、睡眠不足、無理なダイエットによる栄養不足などがホルモンバランスを乱す原因になります。

近年の女性の社会進出がストレスの原因に

また、男性と同じく、ストレスも原因になります。
社会で働く女性は年々増えていることもあって、ストレスで薄毛になる女性も増えているようです。

まとめると、女性の薄毛の原因は次の3つになります。
 

  • 加齢現象
  • ホルモンバランスの乱れ
  • ストレス

育毛剤の基礎知識の関連記事一覧

育毛剤の基礎知識

薄毛の対処法

生活習慣による対策

育毛発毛Q&A