育毛剤口コミランキング

正しい育毛のためにはまず自分の抜け毛・薄毛の原因を知ることから

遺伝が原因で改善困難なAGAも早めに手を打つことによって治療することは可能です

正しい育毛方法

正しい育毛方法とは

ここでちょっと原点に戻りますが、正しい育毛方法とはなんなのかについて触れていきましょう。

自分の原因を知ること

育毛のためにいちばん大切なことは自分の抜け毛・薄毛の原因を知るということです。
「抜け毛・薄毛の原因は?」のページを読んで、自分の抜け毛・薄毛の原因として思い当たることを探してください。

十人十色の正しい方法

原因を特定することができたら、その原因に合った育毛をしなければなりません。
すべての人に共通した正しい育毛方法というのはないのです。

育毛剤を使わなくてもいい場合もある

ストレスが原因になっていると思ったら、日頃からストレスを解消するように。
生活習慣が原因だと思ったら、それを改善していく努力を。
シャンプーが原因だと思ったら、刺激の少ない育毛シャンプーや育毛シャンプーを。
このようなものが原因になっている場合、育毛剤などに頼らなくても、その原因を取り除くだけで
抜け毛・薄毛を改善できることは多くあります。

自分の体に敏感に、そして自分で考えながら、自分にとっての正しい方法を模索していきましょう

産後の抜け毛は気にしないで

ある意味必然的なもの

また、気にする必要のない抜け毛というのもあります。
女性の出産後の抜け出です。
女性は産後、ホルモンの変化によって、髪の毛がぜんぶ抜けてしまうのではないか…というほどに抜け毛が多くなります。

半年間は様子を見よう

しかし、たいていの場合は、半年もすればその症状も落ち着いてきますし、
あまり気にしすぎるとそれがストレスになって抜け毛を悪化させてしまうこともあります。
半年経過しても抜け毛がまったく治まらないという場合のみ、かかりつけの医師などに相談してみるといいでしょう。

AGAは難敵

額の生え際から頭頂部から薄くなったらAGA

抜け毛・薄毛の原因はこのようにさまざまなのですが、男性の場合、もっとも多い原因は男性ホルモンによるもの。
AGA(男性型脱毛症)と呼ばれるものです。
額の生え際や頭頂部から毛が薄くなり始めていったらAGAとみていいでしょう。

遺伝が原因のため改善困難

AGAは遺伝的なものが非常に大きいので、他の原因の薄毛よりも改善が困難です。
でも、治すことができないというわけではありません。

AGAは早めの対処が肝心

最近の育毛剤は昔のものよりもかなり進歩しています。
薄くなり始めた段階から、早めに手を打つことによって食い止めて、また生やすことは充分に可能なのです。

生活習慣による対策の関連記事一覧

育毛剤の基礎知識

薄毛の対処法

生活習慣による対策

育毛発毛Q&A