育毛剤口コミランキング

育毛剤はある程度年齢がいっているほうが効果が出やすいという調査結果も

若い人にも効果はあるのですが、育毛剤の使用には慎重になってまずは、育毛シャンプーからはじめては?

育毛剤の効果は年齢によって変わる?

年齢による育毛剤の効果の違い

ある程度年をとってからの使用が効果的

育毛剤の効果は年齢によって変わるものなのでしょうか?
これについては、ある程度年をとった男性のほうが若い男性よりも育毛剤の効果が出やすいという調査結果もあります。
その理由はよくわかっていませんが、男性ホルモンのバランスが関係しているのではないかと言われています。

若い人も早めの対処が肝心です

しかし、若い人には育毛剤は効果がないというわけではありません。
抜け毛が目立ち始めてきたら、すぐに育毛剤などで頭皮のケアを行うことが大切です。

若い人の抜け毛

けれども、あまりに若いうちからの育毛剤の使用もちょっと考えもの

ハゲは早い人だと10代で発症することもあり、このような10~30代のまだまだ若い頃から
髪が薄くなってしまうことを若年性脱毛症といいます。

若年性脱毛症の場合は育毛剤の使用には慎重に

40代になってからのハゲであれば、育毛剤でいいと思うのですが、
若年性脱毛症の場合は育毛剤の使用にはちょっと慎重になってください。

ホルモンバランス、睡眠不足、ストレスなどが原因

この脱毛症の原因として考えられているのはホルモンバランスの崩れ。
それ以外に睡眠不足、ストレス、栄養不足、生活の乱れなどの原因が複雑に絡んでいるのではないかと言われています。

若年性脱毛症の改善法

まずは原因を突き止めることが先決

ですから、若年性脱毛症の場合、まずはその原因をとりのぞいてやることが先決。
若い頃は新陳代謝も活発で髪の毛もまだまだ成長する時期です。

すぐに改善しやすい原因の場合が多い

睡眠不足、ストレス、栄養不足…など人によってさまざまですが、
その原因をとりのぞいてやることによって、多くの場合は改善します。

まずは足元の原因を見つけることが若年性には大事!

手っ取り早い改善方法としてフィナステリドやミノキシジルが紹介されることもありますが、これはあまりオススメできません。
たとえそれで髪が生えてきたとしても、根本的な原因がとりのぞかれていなければ、一時的な解決にしかならないからです。

育毛発毛Q&Aの関連記事一覧

育毛剤の基礎知識

薄毛の対処法

生活習慣による対策

育毛発毛Q&A